嵐にしやがれ(11月17日)うどんデスマッチと相葉雅紀、風間俊介のツーリング

ツーリング

Sponsored Link

うどんデスマッチのコーナーで、山田孝之をゲストに迎え、色々なうどん料理をかけて、嵐と山田孝之が早押しクイズで、競い合うコーナーで、コーナーのMCは平成ノブシコブシの吉村が担当している。
 
 

嵐にしやがれ(11月17日)うどんデスマッチの内容(あらすじ)

相葉雅紀1人のコーナーでゲストとツーリングをするものです。

今回はゲストに相葉雅紀の大親友である、風間俊介を迎えたのだが、風間俊介はバイクに乗ることができない。
 
 
相葉雅紀の運転するバイクに二人乗りをして、軽井沢で風間俊介が行きたいスポットを巡るコーナーとなっている。

 
 
二宮和也が様々なパフォーマンスをする人を迎えるコーナーでは、左官職人さんや、タイピングの早打ち日本一の方など、多種多様なゲストが、二宮和也の前でパフォーマンスを披露するようなコーナーとなっている。
 
 

Sponsored Link

嵐にしやがれ(11月17日)相葉雅紀、風間俊介のツーリングを見て感じたこと

嵐と山田孝之がうどん料理をかけて早押しクイズをするコーナーで、山田孝之の独特なキャラクターが笑いをとったり、ハプニングのようなことになる場面があった。
 
 
また、毎回のことだが、MCの吉村と嵐の絡みは安定の面白さだった。

相葉雅紀と風間俊介のツーリングのコーナーでは、幼い頃から仲の良い2人の仲の良さが改めて分かるコーナーであった。相葉雅紀の出演するドラマや映画の撮影現場に、風間俊介は自分が出演してもいないのに差し入れを持っていくなど、驚くこともあった。
 
 
二宮和也のパフォーマーを迎えるコーナーでは、東京駅の建造にも携わっている左官職人さんの、伝統技術を使って行われたパフォーマンスは、日本の誇りのようなものを感じるものであった。
 
 
5. まとめ
今回この嵐にしやがれをみて、改めて嵐の冠番組は面白いものだと思った。
 
 
毎週嵐にしやがれは視聴しているが、飽きることもなく安定した面白さがあるので、楽しく視聴することが出来ている。
 
 
この番組にはとても満足をしている。

Sponsored Link