1. TOP
  2. アカカミアリによる人的被害がついに発生!ヒアリの違いや刺された時の症状と画像!

アカカミアリによる人的被害がついに発生!ヒアリの違いや刺された時の症状と画像!

ニュース この記事は約 5 分で読めます。 38 Views

猛毒を持つとされる特定外来生物のヒアリが上陸してきて大騒ぎになりました。

 

そのヒアリ騒動の渦中にヒアリと類似の毒を持ったアカカミアリも、大阪、神戸、名古屋などで相次ぎ発見され、これまた大騒ぎになっています。

そしてついに、名古屋港では人的な被害まで発生しています。

 

陸揚げされたコンテナの外側から58匹もが見つかり、男性の作業員が手首を数カ所刺された模様!

 

幸いなことに症状は軽くて済んだようですが、ヒアリと類似の毒があることから場合によってはアナフィラキシー(重度のアレルギー反応)の可能性もあるため注意が必要です。

次から次へと入ってくる外来種の危険生物!!

一見、国産の在来種との違いは分からないため特に子供は気をつけた方が良いですね。

Sponsored Links

アカカミアリとは?

アカカミアリの特徴は、全体的に赤褐色で頭部が褐色でその体長は3.0から6.0ミリほどあり、ヒアリとほぼ同じサイズとなっています。

 

アカカミアリは水に浮かんで集団で移動する習性があることから、拡散力は非常に高いと言えるでしょう。

ヒアリと同じく土中に営巣し、草地や裸地が生息場所に選ばれることが多いようです。

 

このアカカミアリも毒を持っているため、生きた個体を素手で触ってしまうことは非常に危険です。

ただ、類似のヒアリと比べるとその毒性は強くないらしく、これまでに人の死亡事例は無いそうです。

アカカミアリは既に、硫黄島をはじめ沖縄本土でも定住が観測されています。

ここまで身近に生息していることから、今後は各地の発見港付近では接触の可能性があるかもしれませんね。

アカカミアリ自体は、一般のアリと同様、市販のアリ用殺の虫剤で駆除ができるそうです。

ヒアリとの違いは?


画像:アカカミアリ


画像:ヒアリ

画像で比べてみると非常によく似ています。

実際のサイズが両者とも3.0ミリから6.0ミリといった範囲であるため、ちょっと肉眼で見ただけで見極めるのは難しいですね

一応言われてる特性を表にまとめておきましょう!

アカカミアリヒアリ
体長は3〜6ミリ体長は2.5〜5ミリ
全体的に体毛が目立つお尻あたりが暗色
黒くて太い歯を持つ体色と同色の長い歯を持つ

 

アカカミアリの画像

 

 

 

 

 

 

アカカミアリに刺された時の症状は?

アカカミアリはヒアリと同じ毒性を持っていることから、刺されてしまった場合同じ症状が出ることになります。

・刺されると、直後は激しい痛みを覚え、水泡状すいほうじょうに腫れる。
・12時間~24時間以内には蕁麻疹のような腫れがひどくなり、痒くなる。
・蕁麻疹の部分の皮膚が剥がれ落ちる状態が何週間か続く。
・さらに毒に対してアレルギー反応を引き起こす例が、北米だけでも年間で1500件
(アカカミアリを含めた“fire ant”全体の件数)近く起こっている。
・また、1996年に沖縄島の基地において、アカカミアリに刺された米軍兵が強度のアナフィラキシーショックを引き起こした例が知られている。

 

刺されてしまったら、ヒアリ、アカカミアリともにアナフィラキシーショックの可能性があルため、2、30分安静にして、体調の変化がないかを注意して観察します。

 

体調の変化を感じたらすぐに病院受診する!(なるべく救急受入れがある病院)

 

病院では受付で必ず一番先に「アリに刺された」ことと「アナフィラキシーショックの可能性がある」ことを伝える。

殺虫剤による駆除も可能ですが、ヒアリ、アカカミアリが発見されたら、地方環境事務所というところに通報する必要があります。

終わりに

有毒のアリである「ヒアリ」「アカカミアリ」は、外来生物法対象の昆虫であるので、疑いが否定できないアリを発見した場合は、環境省近環境事務所(まで連絡しましょう。

連絡先環境省
環境省自然環境局
野生生物課外来生物対策室

代表 03-3581-3351
室長:曽宮 和夫
室長補佐:八元 綾
担当:三宅 悠介

 

 

注意点

・発見した際は触らずに、刺激しないようにしてください。

 

刺された場合は

・刺されてから20~30分程度は安静にして、体調に変化がないか注意し、必要に応じて医療機関を受診してください。

・容体が急変した時は、救急車を要請するなど、すぐに医療機関を受診してください。

受診の際は、「アリに刺されたこと」「アナフィラキシー(重度のアレルギー反応であること)の可能性があること」を伝えてください。

 

環境省のホームページにおいても詳しい情報を提供しています。

http://www.env.go.jp/press/104305.html

 

関連記事:
ヒアリの画像とその特性は?発見場所や刺され場合の症状について調べてみた!


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 甲府UFO事件は日本史上もっとも有名!?小学生が宇宙人に遭遇!『世界の何だコレ?!ミステリー』

  • キムハンソル(金正男長男)の投稿動画と現在画像を比べてみた!性格や家族は?

  • 今村復興大臣が自己責任失言を指摘され激高!おんぶ騒動大臣の資質は?

  • タンス航空204便墜落事故の真相がヤバい?原因捏造で運行停止!

  • Tレグ細胞を増やす食べ物は?花粉症や喘息とバイバイできる!

  • ヒアリの画像とその特性は?発見場所や刺され場合の症状について調べてみた!