1. TOP
  2. 鳥インフルエンザは人にうつる!?新潟と青森で陽性反応!

鳥インフルエンザは人にうつる!?新潟と青森で陽性反応!

ニュース この記事は約 6 分で読めます。 1,354 Views

青森県と新潟県の農場で、アヒルやニワトリから鳥インフルエンザの陽性反応が相次ぎました。
 
 
青森市の農場のアヒルと新潟県関川村の農場の採卵用のニワトリで陽性反応がでたとのこと。
 
 
それを受け政府が対策に乗り出しました。

新潟県の関川村にある養鶏場で多数の鶏が死んでいるのが見つかったことから検査の結果29日に鶏から強毒性で大量死につながるH5型の高病原性鳥インフルエンザウイルスを検出したと発表してます。

そもそも鳥インフルエンザとは、鳥類に対して感染性を示すA型インフルエンザウイルスのヒトへの感染症が、鳥インフルエンザです。

鳥インフルエンザウイルスは、自然界においてカモ、アヒルなどの水鳥を中心とした多くの鳥類が腸内に保有しています。

厚生労働省のサイトによりますと、「鳥インフルエンザウイルスがヒトやその他の動物に感染した場合」鳥インフルエンザという感染症名を使用するとしています。

つまり感染した状態のものを鳥インフルエンザと称すると言っています。

やはり人に感染するのか??
 
 

Sponsored Links

高病原性鳥インフルエンザはヒトにも感染するのか?

話が複雑に聞こえますが、ヒトへの感染症を鳥インフルエンザと呼ぶ割には、鳥インフルエンザ自体は通常はヒトに感染しないそうです。
 
 
ただし、感染した鳥に触れる等濃厚接触をした場合など、きわめて稀に鳥インフルエンザウイルスがヒトに感染することがあるようですね。
 
 
近年の例ですと、インドネシア、ベトナム、タイやエジプトを中心に、H5N1亜型の高病原性鳥インフルエンザウイルスがヒトに感染し、鳥インフルエンザ(H5N1)を発症した事例が報告されています。

詳細は鳥インフルエンザに関するホームページ
 
 

具体的に鳥インフルエンザウイルスがヒトに感染するケースとは

現時点では、感染した鳥と濃厚に接触した場合に限られているとのこと。
 
 
具体的に高病原性を示す鳥インフルエンザウイルスがヒトに感染ケースは、感染した鳥又はその死骸や内臓、排泄物等に濃厚に接触した場合に限られているそうです。
 
 

さらにヒトからヒトに鳥インフルエンザウイルスが感染するのはきわめて稀で感染の事例は、患者の介護等のため長時間にわたって患者と濃厚な接触のあった家族の範囲に限られています。

 
 

qa_07
出典:厚生労働省

 
 

もし鳥インフルエンザ(H5N1)に感染したら

鳥インフルエンザ(H5N1)に感染したヒトの致死率は、これまでのところ全体で約60%(2010年8月時点)と非常に高い数値を示しています。
 
 
一部の人に感染する場合もあって人から人へ直接感染できるようにウイルスが変異すると、一般の人の間でパンデミックを引き起こす懸念があることから感染の動向が注視されています。
 
 

Sponsored Links

一番心配なのは広範囲に及ぶ流行病化(パンデミック)

01-12_1

出典:kabu-psychology.com

新潟県は半径10キロ内に約60の業者があり、約50万羽を飼育しています。

自衛隊にも出動要請し、12月2日まで24時間態勢で作業に当たるようです。

青森県は、半径3キロ圏で4農場の家禽約1万4千羽の移動を制限、半径3~10キロ圏で3農場の約40万羽の搬出を制限し区域外への持ち出しを禁じました。

また、農水省は緊急対策本部を開き、専門家の調査チームを現地に派遣することにしています。

 
 

韓国国内でも鳥インフルエンザが猛威を振るっている

韓国でも先日、野鳥からの高病原性鳥インフルエンザ(H5N6亜型)ウイルスの検出及び家きん農場における高病原性鳥インフルエンザ(H5N6亜型)の発生が報告されました。
 
 

そのため韓国政府は、26日午前0時から48時間、鶏やアヒルなど家きん類と、関係する人や車両の移動を全土で禁止しています。
 
 

そして、韓国政府は130万羽以上を処分するなど、感染拡大を防止するための対策を進めました。

 
 

Sponsored Links

鳥の間での感染経路について

基本的に飛沫や汚染された排泄物の吸引や、えさ、水などを介してその他の腸管や呼吸器に感染し、ごく限られた状況でのみ空気感染が疑われることが知られています。
 
 

ひとつの農場内では、感染した鳥の排泄物や分泌物、ウイルスで汚染された粉塵、土壌などや、直接の飛沫などの吸入や摂取により、鳥から鳥へと簡単に広がって行きます。

 
 

感染した鳥の移動に加え、ネズミなどの動物の体や用具、乗り物、飼料、鳥かごや衣類(特にはき物)等の表面にウイルスが付着した介して、農場や地域を越えて感染が広がる可能性もあります。

農場の外から鳥インフルエンザウイルスが持ち込まれる場合には、幾つかのルートが考えられます。

従来水きん(水鳥)、とくに野生のカモは、鳥インフルエンザウイルスに感染しても無症状あるいは軽症で経過し、低病原性のウイルスを運ぶ自然宿主であると考えられていました。
 
 

放し飼いで、野生の鳥とも水源を共有するような状況では、鳥インフルエンザウイルスに感染した野生の鳥類の排泄物により水が汚染されるなどして、感染が広がる可能性もあると報告されています。
 
 

しかし、これらの無症状の水きんから、高病原性のウイルスが分離されたと言う報告は現在のところないそうです。
 
 

アジアの流行の時は、野生の鳥も死亡しており、従来の感染伝播の経路をそのまま当てはめて考えることは難しくなってきています。
 
 

また、低病原性から高病原性へ変化したウイルスの報告もあり、鳥や他の家畜での感染の状況にも注意が必要です。
 
 

アジアの国々で多く見られる、生きた動物を取り扱う市場の衛生環境はしばしば悪く、感染を拡大する可能性が指摘されています。
 
 
生きた動物の輸出入や、渡り鳥、海鳥などにより国境を越え、遠くまでウイルスが運ばれるとされていますが、調査が難しく、現時点では感染経路として特定するだけの十分な情報がありません。
 
 
この他に、愛玩用や家きん等の生きた輸入鳥類、鳥インフルエンザ発生地域からの汚染した輸入肉や卵、海外発生地から帰国したヒトが持ち込む場合などが考えられます。


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • イエスの方舟事件の詳細は!?千石イエス(千石剛賢)の洗脳方法とは?

  • Tレグ細胞を増やす食べ物は?花粉症や喘息とバイバイできる!

  • 成宮寛貴さんの過去から今までがやばい!謎が深まる違法薬物疑惑

  • 生活保護なめんなジャンパー着用の舞台裏!英文訳したら主張に問題を感じない!

  • キムハンソル(金正男長男)の投稿動画と現在画像を比べてみた!性格や家族は?

  • VXガスで金正男は殺害された?症状や毒性の特性は?