1. TOP
  2. キムハンソル(金正男長男)の投稿動画と現在画像を比べてみた!性格や家族は?

キムハンソル(金正男長男)の投稿動画と現在画像を比べてみた!性格や家族は?

ニュース この記事は約 6 分で読めます。 1,199 Views

金正男(キム・ジョンナム)の息子であるキムハンソル氏がYouTubeに動画を投稿していると報道されました。
 
 
40秒ほどの動画で、男性は

「私は、北朝鮮のキム・ハンソルです。キム一族の一員です。私の父は、数日前に殺されました。私はいま、母と妹と一緒にいます。状況がよくなることを願っています」

と英語で語っています。
 
 
本物のキムハンソル氏なのか今のところ韓国政府が確認を進めていますが、動画に現れてきている人物とキムハンソル氏の画像とを比べてみる限りではどうやら本人ではないでしょうか?
 
 

キムハンソル氏は父親の金正男、第二夫人の李恵慶(イ・ヘギョン)氏と共に日本不法入国しようとした際に拘束された人物でもあります。
 
 
しかし、なぜキムハンソル氏は北朝鮮がマレーシアとの緊張感が高まっているこのタイミングで北朝鮮側に対する挑発ともとれる動画の投稿をしたんでしょうか?
 
 
キムハンソル氏の性格や家族構成について調べてみたいと思います。

Sponsored Links

キムハンソル氏の現在の画像は?

キムハンソル氏は、1995年6月16日生まれで現在は22歳。

平壌生まれで、2011年10月にボスニア・ヘルツェゴビナのインターナショナルスクールユナイテッド・ワールド・カレッジ モスタル校(英語版)入学しています。
 
 

当初、李寶椿ユナイテッド・ワールド・カレッジ(英語版)に入学する予定でしたが、香港当局にビザの発給を拒否されてボスニア行きを決定しました。
 
 

ボスニアの学校は2013年5月30日に卒業して、2013年の8月にパリ政治学院に進学し、2016年に卒業しています。

この学校はフランスで最も難関な学校として有名です!

 
 

キムハンソル氏は2016年9月にイギリスのオックスフォード大学大学院への進学を予定していましが中国当局が、北朝鮮工作員による暗殺の危険があるとして正男氏とハンソル氏に中国とマカオの外に出ないよう警告していたとのこと。
 
 

この知らせを受けて、ハンソル氏は渡英をあきらめて家族が暮らすマカオにとどまっていたようです。

このような経緯を持つキムハンソル氏ですが、いくつかの画像を残しており紹介してみたいと思います。

先ずは中学生くらいではと思われる画像がこちらです。

 
 
その後、キムハンソル氏は私生活をフェイスブックで公開するなどして、話題になったことがあり、その当時の写真があります。当時は16歳。

 
 
そして、現在の写真がコチラ

今回本人から投稿されたとされるyoutube上の動画と比較してみれば、同一人物だということが分かると思います。

投稿されたyoutube上の動画はコチラ

動画内でキムハンソル氏は次のように語りました。

「私の名前はキムハンソルで、北朝鮮の金氏一家の一員だ。私の父は数日前に殺害された」

「私は今、母親や妹と一緒にいる」

「今回が最初で最後の声明だ」

「もうすぐ状況が良くなることを希望している」

現在彼は、チョルリマ民間防衛といった支援者らによって安全な場所で、キムハンソル氏や家族の身は保護されているようですが、動画内では身分を明かそうとパスポートまでも見せています。

Sponsored Links

キムハンソル氏の性格は?

キムハンソル氏が2016年に卒業したパリ政治学院は数多くのはフランス首脳や組織のトップを輩出している優秀な学校です。

同じパリ政治学院卒業生になるキムハンソル氏も当然のことながら頭脳明晰でかなり優秀な人物であることはマイ違いありません。

ところで、性格の方はキムハンソル氏は如何でしょうか?

父の金正男氏は「いい人」と言われてましたが、その風貌からも滲み出ていたように見えますね。

 
 
キムハンソル氏も動画や画像を見ると、笑顔が素敵でいい人そうな雰囲気があります。
かつても、自由奔放な私生活をフェイスブックで公開しするなど話題になったこともありその大らかさもうかがえます。
 
 

キムハンソル氏の友人から出てきたハンソル氏の性格がありますが、友人たちは、

・明るい性格
・いつも笑顔
・おしゃべり好き

と語っていますね。

ということで、父親譲りの性格で、いい人のようです。
 
 

キムハンソル氏の家族では「自分が食べる前に、常にご飯がたべられない人のことを思いなさい」と教えられていたそうです。

13歳当時、キムハンソル氏がFacebookで発信した内容には、

「明確に話すが私は実際普通の人のように食べる。私は私の人民に申し訳ない思いを持つから良い食べ物を食べることはで「私はわが人民が飢えているということを知っている。彼らを助けるために何かをしたい」

と書き込んでいます。

キムハンソル氏は「大学で勉強し、いつか北朝鮮にもどり住民たちが楽に暮らせるようにしたい!」

といった夢を持ち、将来は人道支援の活動に取り組みたいという考えを示していました。
 
 

このような人材でも金王朝のためには命をも狙われてしまうんですね。
 
 

キムハンソル氏の家族は母親の李恵慶(イ・ヘギョン)氏と妹の金率姫(キム・ソリ)がいて現在はマカオに身を隠しながら住まわれています。

Sponsored Links

ナゼ今このタイミングで動画を投稿したのか?

マレーシアにおける金正男氏暗殺事件について、北朝鮮側はマレーシア側からの操作協力依頼を頑なに拒み続けてきました。
 
 
DNAの提供などもっての外、一切の要請には対応せず、挙句の果て、金正男氏ではなく別人であるとかww

北朝鮮側は真実を煙に巻けるだけ巻き続け、ついには事態は国交断絶の危機にまで瀕している今の状態。
 
 
そのような今、金正男氏の家族から、
「私の父は、数日前に殺されました」
のネット公開は明らかな北朝鮮側に対する挑発となり、北朝鮮側の不誠実さと闇を世界中に広めた結果となりました。
 
 
このカミングアウトによって、当然のことながら報復の矛先が直ちにキムハンソル氏に向かっていくことになるでしょう。
 
 
どのみち、金正男氏一族は命を狙われていることに違いはないのですが、そのスピードとパワーを加速させる結果になってしまったことは間違いないでしょう!

 
 

そのような明確な危険をも顧みず、ムハンソル氏の命懸けの主張に世界はどのような反応を示すのでしょうか?

今回投稿された動画に写るキムハンソル氏は父親である金正男氏にもよく似ていて、どうにか親父の無念を晴らし、さらには飢えに苦しむ北朝鮮人民の希望の星となってもらいたいですね。

凄い勇気であったと思います。


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 遠藤要でフライデーが報じた遊技場はどこ?動機と復帰について調査!

  • Tレグ細胞を増やす食べ物は?花粉症や喘息とバイバイできる!

  • 公開大捜索2017春の記憶喪失は林田遼太郎?事件解決に導いたことも!

  • 高野孝子(冒険家)の経歴と今現在は?北極海横断理由と家族や年収は?

  • アミナ・ハート(オーストラリア)は精子提供と結婚?体外受精で出産!

  • エターナルラビリンスが倒産の原因は業務停止命令!返金や解約方法は?