1. TOP
  2. 美雪花代は宝塚の元娘役!子供はいないが牧場でセレブ生活?爆報!THEフライデー

美雪花代は宝塚の元娘役!子供はいないが牧場でセレブ生活?爆報!THEフライデー

エンタメ タカラジェンヌ この記事は約 5 分で読めます。 444 Views

元宝塚女優の美雪花代さんが、4月7日の「爆報THEフライデー」に出演されますね。

しかし、元宝塚のバラエティ番組に引っ張りだこ、大人気ですね。

元宝塚の皆さん、華がありますから番組としても映えますからね。
 
 
さて、美雪花代さんですが、北海道で牧場を経営しているそうですね。

宝塚を退団した後、牧場経営者の大馬主と結婚をされますが、現在ご主人は亡くなられてしまったそうです。

そのご主人の意志を継いて牧場経営をされていて、なんとその広さは東京ドーム7個分の広さとも言われています。
 
 

そんな美雪花代さんの現在についてみていきたいと思います。

Sponsored Links

美雪花代さんのプロフィール


画像:https://news.goo.ne.jp/

【名前】:美雪花代(みゆき はなよ)
【本名】:小川美由紀(おがわ みゆき)
【生年月日】:1960年2月3日
【出身】:兵庫県

美雪花代さんは1975年に宝塚音楽学校に入学し1977年に宝塚歌劇団に入団。

 
 
美雪花代さんは宝塚では花組でトップの娘役として活躍をされています。

花組と言えば、歴代のトップスターに

・若葉ひろみさん
・千ほちささん
・ふづき美世さん

などなど、層々たるメンバーがいらっしゃいますが、皆さん美雪花代さんの後輩なんだそうですね!
それにしても豪華な面々ですよ。
 
 

また、美雪花代という芸名は宝塚OGで女優である寿美花代が名付け親となっています。

1979年に入団三年目でトップ娘役となり、1981年には宝塚歌劇団を退団。

宝塚歌劇団を退団後も、資生堂のキャンペーンガールとしてCMや、竜馬がゆく、遠山の金さんなど数多くのテレビドラマや舞台に出演されで活躍をされていました。

 
 

自民党の議員で、糸山英太郎さんとのスキャンダルで、干された経験も過去ありましたが、年齢を重ねられても美しいですね。

Sponsored Links

美雪花代が牧場経営をするまで

1981年に宝塚を退団された美雪花代さんは当時21歳と若くして辞められていました。

宝塚の平均退団年齢は30代前後と言われていますが、美雪花代さんがそんなに早く辞めてしまった理由は
「人間関係に疲れてしまった」
ということだそうです。
 
 

北海道で牧場経営をはじめたのも、人間関係で疲れることもなく、自然と向き合えることが性に合っていたのかもしれないですね。

退団後はしばらく芸能活動をしますが、糸山英太郎とのスキャンダルが発覚して芸能界から一旦姿を消します。
しかしその後、2007年にドラマ出演で復帰、舞台女優としても活躍されました。
 
 

美雪花代さんは2009年に16歳年上の北海道の日高にある三城牧場のオーナーである小川義勝社長と再婚されました。
 
 
美雪花代さんは再婚とのことなんですが、最初の結婚と離婚については、これといいた情報もなく不明です。

結婚した義勝さんが経営していた牧場は、北海道・三城牧場株式会社で、その広さは東京ドームおよそ7個分の広さ。
 
 
しかし2015年1月に義勝さんは膵臓がん他界してしまいます。
義勝さんがなくなる6日前に、「牧場はできれば続けて欲しい」と言われて美雪花代さんは2015年2月からその遺志を継がれ牧場の経営者に。

そうして事務作業を中心にこなしながらも、自らもクラシックレースに出場するサラブレッドの世話をしたり牧場主としての仕事をこなされています。

 
 

Sponsored Links

牧場の経営状況と子供は?

牧場の経営をされ、クラシックレースに出場するサラブレッドの世話をしている美雪花代さんの年収は、意外と少なく800万円だそうです。
 
 
しかしご自宅は100坪と大豪邸らしく、外国製の高級家具がずらりとと揃えられているそうですよ。

そして子供ですが、美雪花代さんが小川さんと結婚した時はすでに49歳になっていたこともあり、お子さんはいなかったそうです。

それにしても、まさか6年でご主人が亡くなってしまい、自身が牧場オーナーを引き継ぐとは思いもしなかったのではないでしょうか?

女性であり、頼る子供もないにも関わらず、牧場の切り盛りができるとは、さすが元宝塚歌劇団に属していただけありますね。

Sponsored Links

美雪花代さんはもともと馬が好きであったそうで、充実した生活をおくられているようですよ。

宝塚歌劇団のトップが、いきなり牧場経営しているかと言うとなんだか想像しにくいですが(笑)
 
 

牧場経営というものがどんなものなのかがイメージが湧かないでが、経営が容易ではないものだろうというのは想像がつきます。

美雪花代さんの生産牧場は年間にどのくらいの馬が誕生するのでしょうか?

最近のクラシックレースでは、超有名な馬が父親になっていますが、そうなると繁殖牝馬への種付けも数百万程のお金がかかることもあるらしいですよ。

かといって、安価な種牡馬での種付でクラシック制覇というのは、非常に難しい話しです。
 
 

美雪花代さんの生産牧場ではまだ、クラシック制覇の話は出ていませんが、今後の生産馬に注目して、動向を追ってみたいですね!

 
 
関連記事
・【花總まり奇跡の40代の結婚は? 実家は金持ちで大河ドラマにも出演!】

・【紫吹淳がプレバト才能ランキングで昇格試験に挑戦!元宝塚はなぜバラエティで人気?】


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • もえのあずき(もえあず)はトイレ回数が異常!爆食で秋葉のアイドル?

  • 松田一希(霊長類学者)の妻や子供は?!これまでの経歴も大調査!

  • 新庄剛志がしくじり先生に自主出演!?お題は44億の金銭トラブル!

  • カトパン(加藤綾子)がしゃべくり登場!フジ退社理由と筒香狙いの真相は?

  • 望月理恵のプロフィール!離婚原因と再婚や彼氏を調査!

  • 星野ルネはウザい放送作家?姫路育出身の父はカメルーン人!