1. TOP
  2. 水谷翼(津田学園)の出身中学やシニアは?桑原謙太朗を目指し初戦突破!

水谷翼(津田学園)の出身中学やシニアは?桑原謙太朗を目指し初戦突破!

スポーツ 高校野球 この記事は約 4 分で読めます。 515 Views

三重代表の津田学園野球部は、1991年創部の若いチーム

歴史こそ浅いものの、センバツには2回の出場、

OBには今年ブレーク中の阪神の桑原謙太郎や楽天の出口匠などを排出していて、

昨年も決勝までコマを進めている実力校です。

 
 

今年初めて悲願の代表校となったわけですが、そのチームを引っ張ってきたのがエースでキャプテンを務める水谷翼選手です。

 
 

水谷翼選手の目標はもちろん、同校OBの桑原謙太朗投手。

桑原謙太朗投手が阪神で大活躍している様子をパワーに変え、津田学園を夏の大会初出場に導いています。

 
 

そんな、津田学園の水谷翼選手について追ってみます。

Sponsored Links

 
 

水谷翼(津田学園)の出身中学とシニアについて

水谷翼選手は身長182センチ、体重88キロといった恵まれた体格を持ち、そこから最速140キロのストレートやスライダー、カーブを低めに投げ分ける本格派右腕です。

 
 

テンポの良い投球は、三重大会で27イニングを投げて、25奪三振といったほぼ毎回三振を奪うといった結果を残していますね。

水谷翼選手の投球フォームを見ても、下半身がしっかり落ち着いていているので、体の開きが抑えられ投手。

 
 

水谷翼選手は、桑名市の市立陵成中学を出て、津田学園高校に入学しました。

中学時代は三重県いなべ市、桑名市など北勢地区を中心に活躍する、硬式野球部チーム桑員(そういん)ボーイズに所属していました。

 
 

桑員ボーイズは名門クラブですが、佐古選手(中京大中京)や辻選手(健大高崎)といった主力を張ってきた選手が県外へと出て行く中、水谷翼選手は地元の津田学園に残りました。

 
 

そして、キャプテンとして津田学園を初の夏の甲子園に導いたのです。
 
 

水谷翼選手が入学した当初のエースは同学年の山本桂悟くんで水谷選手は三塁を守っていたのですが、山本桂悟選手が春に故障し投げられなくなったことから、水谷翼選手が夏の三重大会を投げ抜くことになりました。

 
 

津田学園と言えば、2004年に卒業したOBの桑原謙太朗投手(阪神)が、今季44試合に登板し、25ホールド。防御率0・80と盤石の中継ぎ陣の中核としてめざましい活躍を続けています。

 
 
この誇らしい先輩の活躍に刺激を受けるエース・水谷翼投手に先輩と同じ舞台での活躍に期待してみたいですね。

Sponsored Links

 
 

まとめ

三重県では、菰野高校の岡林飛翔選手や松阪高校の高口翔斗選手などプロ注目の選手もいる中で津田学園野球部が躍進を遂げ夏の甲子園出場を果たしました。

打線は2年生が主体で打のチームのようですが、初戦の対戦相手である静岡藤枝明誠高校の久保田蒼布選手はU18代表候補の好投手!

久保田蒼布(藤枝明誠)のドラフト評価は?!袋井出身で中学はどこ?

全国tレベルの投手を相手に、どれだけ適応していくかが楽しみですね。

水谷翼選手が調子を上げて、甲子園で活躍する姿を楽しみにしています。

主将としてチームを引っ張る好選手、水谷翼投手の活躍をぜひ見せてもらいたいと思います。


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 根尾(大阪桐蔭)の出身中学や家族は?身体能力の高さは大谷二世!

  • 炎の体育会TV陸上部メンバーが可愛い?美人実業団女子の画像!

  • 吉川美代子が元巨人投手に恋心!?)藤城和明の家族や現在は?

  • 伊藤義弘の戦力外通告で嫁や子供は?運命のバット動画に年俸と成績も

  • WBCプエルトリコの要注意メンバーとその評価は?日本との相性は?

  • 安廣丈(山梨学院大学)のマネージャー転向の理由は?高校と進路も!