1. TOP
  2. 村木厚子の郵便不正事件は冤罪だった!創価学会加入者で子供と夫は!世界仰天ニュース

村木厚子の郵便不正事件は冤罪だった!創価学会加入者で子供と夫は!世界仰天ニュース

ニュース この記事は約 8 分で読めます。 1,820 Views

日本で起きた働く女性を陥れた捏造事件として有名な郵便不正事件は、創価学会と公明党が、検察に命令・支持して起された冤罪事件でした。
 
 

今回は、4月4日(火)日本テレビで19時から放送予定の「ザ!仰天ニュース春の4時間SP」の

「狙われたエリート女性官僚」の木村厚子さんいついて調べてみたいと思います。
 
 
日本を揺るがした一大冤罪事件で、木村厚子さんはある日、突然211億円にも上る不正事件の黒幕として逮捕されてしまいます。

独房に入れられてしまった木村厚子さん全くの無実。
 
 
なぜこのようなことになってしまったのか?

実は、後に巨大な権力が仕組んだ恐ろしい罠だったことが判明します。

つまり冤罪だったということです。
 
 
その後に事件の発覚は大騒ぎとなりましたが、その後の結末についての報道は尻つぼみ。
 
 

郵便不正事件とはどんな事件で、木村厚子さんにどうしてそれが降りかかったのか調査していきたいと思います!

Sponsored Links

木村厚子さん冤罪の経緯とは

先ずこの事件について、世間の認識を整理してみると

郵便不正事件はもともと、検察がでっち上げたもので、村木厚子氏をはめるためではなく、国会質疑で不都合な発言をしていた当時の石井一民主党議員をはめるために、自民党と公明党、そして創価学会が組んで検察に命令・支持して起された冤罪事件といった認識です。
 
 

当時の石井一民主党議員の問題発言は、
「公明党というのは創価学会なんですよ」

といった発言でした。
 
 

トカゲのしっぽきりで、実行しただけの、前田恒彦(創価学会員)や、上司だった大坪弘道(創価学会員)と佐賀元明(不明)だけに責任を押し付けて、終わりにするつもりが郵便不正事件はでっち上げまで発展してしまします。
 
 
2009年6月、虚偽公文書作成・同行使の容疑ということで当時、厚労省局長だった木村厚子さんは、全く実態のない障害者団体証明書を発行するように部下に指示したというものでした。
 
 

大阪地検特捜部は2009年2月以降、郵便法違反容疑などで強制捜査に着手し、同年6月、虚偽公文書作成・同行使の容疑で、前田恒彦により逮捕されてしまいました。
 
 
ところが、2010年9月21日に当時事件の担当検事であった大阪地方検察庁特別捜査部の前田恒彦が、証拠物件のフロッピーディスクを改ざんしたとして証拠隠滅の容疑で逮捕されたのです。
 
 
村木厚子さんは、全くの無罪、大阪地検特捜部のでっちあげだったということになります。

冤罪で164日(5か月)も独房に入り勾留生活を送っていました。

ところで、村木厚子さんとはどんな方なのでしょうか?

Sponsored Links

村木厚子さんのプロフィール

◆名前:村木厚子(むらき あつこ)
◆生年月日:1955年12月28日(61歳)
◆出身地:高知県
◆出身大学:高知大学文理学部経済学科卒業
◆配偶者:村木太郎
◆子供:2人

村木厚子さんは2008年に厚生労働省4人目の女性局長として、雇用均等・児童家庭局長を務めた後、内閣府政策統括官(共生社会政策担当)、厚生労働省社会・援護局長を歴任しました。
 
 

父親が社会保険労務士だったのをきっかけに大学卒業後の1978年に、労働行政を管轄する労働省に入省し、2013年7月から2015年9月までは厚生労働事務次官を務めます。

 
 
高知大学からの国家公務員上級試験合格者は村木厚子さんが1人目だったそうです。
 
 
村木厚子さんは、仕事に臨むまじめな姿勢や、低姿勢で物腰柔らかく、誰も怒らせることなく物事を調整することができる官僚としてとても有能な方なのだそうです。

Sponsored Links

村木厚子さんの子供と夫は

村木厚子さんのご主人は、村木太郎さんという方です。労働省の同期だったそうです。

村木厚子さんは、同じ厚生労働省勤務だった村木太郎さんと結婚し、2人の娘さんをもうけます。
 
 
29歳の時、長女を出産され、31歳の時島根労働基準局の課長となり、子連れで赴任したということです。

1カ月のスイス出張に行く際には、子どもに「合宿」という言葉を教え、保育ママの家に預けたりして、仕事と子育てを両立されていたそうです。
 
 
とても責任ある仕事を勤めて子育てもされていたということで当時は大変だったでしょうね。

まさに、キャリアウーマンとしても家庭人としても順風満帆だった村木厚子さんが、郵政不正事件に巻き込まれた時、長女さんは社会人になったばかり、次女さんは高校生だったそうです。

 
 

村木さんは大阪で逮捕されたとき、夫は海外出張中だったそうなのですが、「ふたりの娘が大好きなパパだから、きっと夫が万全なことをしてくれるだろう」と心配はなかったそうです。
 
 
長女は「私は長女だからしっかりしなければ」と、次女は「家族でいちばん年下の私のことをみんなが心配している。

だから心配かけないようにしなくてはと気丈にふるまっていたそうです。

拘留中、ご家族のことが気になったと思いますが、夫も娘さん達も、村木厚子さんの無罪を信じて気丈に頑張られたそうです。

また、長女さんの勤務先も、次女さんの友人や高校も、偏見を持つことなくしっかりお2人を支えてくださったんだとか。
 
 

周りの方にも恵まれたおかげで、無罪を勝ち取られたのですね!

職場の先輩方からの励ましなどもあって子連れで転勤をこなしていったそうです。

 
 

現在は?
2015年10月に官僚の仕事を退職し「まだ知らない産と学の世界を見たい」と

2016年6月に伊藤忠商事の社外取締役に就任されました。

2017年4月からは、津田塾大学に新設される総合政策学科の客員教授として教壇に立つということです。

ところで、今回のこの事件ですが、創価学会との関係性が指摘されていますが、村木厚子さんも創価学会と関係があったのでしょうか?

当時は、村木厚子さんも夫である村本太郎さんそして二人の子供も創価学会に入信している噂がたちました。

事の起こりとなった、公明党-創価学会発言といい逮捕者となった前田恒彦主任検事に上司の大坪弘道元特捜部長とすべてにそうっか学会つながりがあったのは偶然ではないでしょう!

Sponsored Links

障害者郵便事件についての裏側では

障害者郵便事件については、この郵便不正事件はでっち上げの事件では無く、障害者郵便不正事件として発生しています。
 
 

この事件で検察官が手柄を焦ったのか、検察官としての資質が無いのかと思える捜査のヘマをやっています。
 
 

特に冤罪処理にしてしまった村木厚子さんについては、村木厚子さんが所持していたフロッピーディスクの日付の改ざんをした事が、村木厚子さんに掛かる事件の責任は問えなくしてしまっています。
 
 
日付の改ざんなどしなくても、不正に発行された身障者団体という証明書が有る訳であり、村木厚子さんが全く知らなかったとは言えないと思われ、公印管理の義務違反は国家公務員法にも抵触するのではないでしょうか。
 
 

この事件は、「凛の会」とか言う障害者団体の長から民主党の石井に、障害者団体の証明を早く出してもらいたいと請託があり、石井は厚労省の村木厚子さんの組織に早く出してやってくれという議員風を吹かせて頼んだのでしょう。
 
 

村木厚子さんは当時庶務担当課長だったのですが、部下の係長に証明書作成を命じました。
 
 

普通特捜検事は一般の詐欺事件の捜査はしないようですが、この事件は国会議員と厚労省が絡んでいるため大阪地検特捜部が捜査に当たっていますが、村木厚子さんを逮捕することで未だ上にも波及すると言う読みも有ったかもしれないですね。
 
 

この為か村木厚子さんの取調べは厳しく、逮捕後の拘置日数も尋常では無い程長かったのですが、結局は村木の捜査が進展しないまま釈放することになり、マスコミが村木厚子さんが冤罪を被ったと言う想定で全てのマスコミが大々的に報道したため、厚労省に復帰後の村木厚子さん自身は英雄に等しい処遇を与えられて、とんとん拍子で厚労省の事務方トップに任命されました。

この事件で村木厚子さんを逮捕したのは間違いでは無く、検察としても通常の捜査範囲だったと思いますが、事件自体それ程複雑な事では無いと解った時点で、早く方向転換すべきだったのではないかと思います。
 
 

結局この事件で担当係長一人が、公印を無断で使ったと言う有印公文書偽造行使の罪で執行猶予は付いても有罪判決で有ったため、公務員の懲罰に振れて免職なっています。
 
 
私はこの係長個人が、村木厚子さんの机の引き出しをあけて公印を使ったとは思えませんし、村木厚子さん自身も公印管理義務違反が有り、国家公務員法に抵触すると思います。
 
 

また村木厚子さんはこの事件について何ら責任を感じている様子は無く、担当係長のに対してのコメントは無いようです。村木厚子さんは悲劇の主人公として最後まで通すことになりますよね。
 
 
なおこの事件では、「凛の会」等の障害者団体が郵便のダイレクトメールなどの発送で得た利益は約37億円にも上るそうで、「凛の会」から委託を受けた石井がどれくらいのキャッシュバックが有ったのか、是非知りたいものです。


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 生活保護なめんなジャンパー着用の舞台裏!英文訳したら主張に問題を感じない!

  • 新元号はいつから始まるの?決め方や新元号予想も紹介!

  • エターナルラビリンスが倒産の原因は業務停止命令!返金や解約方法は?

  • 西村美紀がプロボーラー引退ってマジ?原因はホストと窃盗事件?

  • 成宮寛貴さんの過去から今までがやばい!謎が深まる違法薬物疑惑

  • えきねっとが使いづらいと不評!ログイン画面がどこにある?