1. TOP
  2. アンダーアーマーCMの私の意思篇女優は誰?走る姿がダサすぎると話題

アンダーアーマーCMの私の意思篇女優は誰?走る姿がダサすぎると話題

俳優 気になるCM この記事は約 7 分で読めます。 539 Views

I WILL,私の意志

女性アスリートをモデルにした、アンダーアーマーのCM動画が公開されました。

 
 
出演されている女優は、長澤まさみさんです。
 
 
長澤まさみさんは、スポーツブランドであるアンダーアーマーとは、アドバイザリー契約をていけいされています。

今回の出演にあたり、長澤まさみさんは、
・「自信のない身体も作り変えられるから」
・「日本人だからという事に逃げないで、一生付き合っていく身体なのだから自分の身体を大切にして欲しいです」
とコメント。
 
 
そして、公式サイトには、アンダーアーマーのブランドコンセプト「I WILL. 私の意志」に則ったメッセージが掲載されています。
 
 
CM動画をみた視聴者からは、
『たくましすぎる長澤まさみさんのトレーニング動画がすごくカッコいい』
という意見と
『長澤まさみさんの走る姿がダサすぎて放送事故急!』

と真っ二つに対立!!
 
 
そこで今回は、そんなアンダーアーマーCM、「I WILL,私の意志」について調べてみます。

Sponsored Links

長澤まさみさんのプロフィール

【名前】:長澤 まさみ(ながさわ まさみ
     本名同じ


【生年月日】:1987年6月3日
【身長】:168cm
【出身地】:静岡県磐田市
【血液型】:A型
【愛称】:まあちゃん、まっさん、がっさーわー
【職業】:日本の女優
【略歴】:
第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35,153人の中から2000年1月9日に当時、史上最年少の12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれ、芸能界入りした。

2004年、『世界の中心で、愛をさけぶ』にヒロインとして出演。白血病治療の副作用による脱毛症を抱えた亜紀の役を演じ、自ら申し出てスキンヘッドになった。
この作品は興行収入85億円の大ヒット作となり、第28回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など多数の映画賞を受賞した。

引用:wiki

女優の長澤まさみさんをアドバイザリーパートナーとして起用したアンダーアーマーは、キャンペーン開始に伴い、撮り下ろし写真とスペシャルムービーを公開しました。

そして今回の、アンダーアーマーCM出演に際し、長澤まさみさんは決意を

「自分ではない誰かになること 感情を表現すること 美しく華やかに魅せること それが私に与えられた使命 全力を尽くし100%演じたとしても 声に、顔に、身体に、必ず現れる本当の私 今あるものを無駄にしない 壁にぶつかっても諦めない 私が私自身を塗り替えていく 表現するのは、私の意志」

と、表明されていて、有言実行の迫真演技で、新たな一面を印象づけました。

話題の動画はコチラです↓

確かに迫真の演技で、これは見る側を魅了しますね。

動画としての出来栄えも大変よく、アンダーアーマーのイメージをかなり上げているのではないでしょうか!

 
 
スポーツしたくなりました。

Sponsored Links

あの美脚がなぜ?とネットで騒ぎが

一方、動画内では長澤まさみさんの走るシーンが幾度か織り込まれていますが、

そのシーンに対して、ファンからは、

「放送事故?」「あの美脚がなぜ?」

などと騒がれています。
 
 

スポーツメーカー・アンダーアーマーのCM動画に出演する長澤の走る姿がダサすぎると話題になってしまってます。
 
 
アンダーアーマーの渋谷直営店の上にある大ビジョンに長澤まさみさんのスーパーボディーが映し出されます。

 
 

シューズを履き、いざランニング、とそこまでは良かったのですが、走ったらバッタバタ。

・「運動神経の悪い走り姿は衝撃的!」
・「Fカップと美脚に目がいかなくなるほどのダサさ」

と残念コメントが殺到!!

 
 
このコメントに対して、実は広告関係者の間では事前に察知できていたようで、
「走る姿を少なくしたり、後ろ姿で見せるなどして編集でかなり工夫した」

との話が出ていました。

 
 
確かに、動画に写る長澤まさみさんの走りに違和感を感じたのは事実です。

衝撃の動画はコチラです↓

どうでしょうか?
改めて観察してみると、ヒシヒシと弱点が伝わってきてしまいます(;^ω^)
 
 

舞台「キャバレー」でのダンスや歌の評価は上々だったのですが、どうやら走るのは苦手のご様子!

とはいえ、長澤まさみさんのインスタは、常に「キレイ!」の声もしきり。
 
 
少しくらい弱点があっても長澤まさみさんの魅力は不変だから、全然大丈夫でしょう!

Sponsored Links

長澤まさみさんが鍛えたボディを披露!

アドバイザリーパートナー起用の経緯について、長澤まさみさんが持つ
“日本の女性に身体づくりの重要さを伝えたい”
の思いがアンダーアーマーの理念と合致していることから実現したと説明しています。
 
 
女優業に邁進するかたわら、日常的にトレーニングを行っているという長澤まさみさんは、自身もアンダーアーマー製品を愛用。
 
 
長澤まさみさんがフィットネスを続ける理由というのが、
今回のアンダーアーマーCMへ挑戦する頸椎表明と同じもの。

すなはち

「【自信のない身体も作り変えられるから】日本人だからという事に逃げないで、一生付き合っていく身体なのだから自分の身体を大切にして欲しいです」

 
 

の力強いコメントなんですね。
 
 

「かわいい」から「カッコいい」へ変化していく日本女性の美への意識。

アンダーアーマーが「スポーツを通じて女性を豊かにする」といったキャッチフレーズを具現化した第一弾として、長澤まさみさんの真面目でひたむきな努力が動画に込められています。
 
 

アンダーアーマーは、これまでもブランドメッセージ「I WILL. 私の意志」を打ち出してきましたが、今回はTVCMではなくSNSに特化したキャンペーンで攻めていくみたいですね。
 
 

長澤まさみさんとの1年間の取り組みを通じて、直営店や公式SNSアカウントおよび新規開設した女性向けアカウント「アンダーアーマーウーマン公式SNS」にて、今回の動画は発信していく予定となっています。
 
 

アンダーアーマーが掲げる「強く美しい女性像」

長澤まさみさんが演じる、誰もみたことがない「強く美しい女性像」としての表情が映し出され、女性のスポーツ志向を啓発していくことでしょう。

Sponsored Links

まとめ

スポーツブランド・アンダーアーマーとアドバイザリーパートナー契約を結び、“肉体改造中”の長澤まさみさん。

今後、長澤まさみさんは同社とともにスポーツやトレーニングによる健康的な身体づくりを女性に勧める活動に取り組んでいくそうです。

 
 
これまでの長澤まさみさのイメージは、

巨乳とマシュマロのような女性的で柔らかい肌っただけに、ファンからは

「長澤まさみは少しむっちりしていた方がいい」
「あの豊満なセクシーさが好きだったのに……」

などの意見も・・・
 
 

最近では、中村アンさんや榮倉奈々さん、ローラなども、それぞれブログやインスタグラムでトレーニング風景やアスリート並みに割れた腹筋を披露する“筋肉女子”が増えていますからね。

長澤まさみさんもその路線でイメチェンを図っていくのでしょうね。
 
 

アンダーアーマーのHPに掲載されたノースリーブのスポーツウェア姿の長澤まさみさんの写真を見ると、露わになった肩や広背筋は一回り大きくなって、以前より体が引き締まり、全体的に筋肉質になっているようですね。

今後はスポーツウーマン、長澤まさみを応援していきたいと思います。


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • AZUL(アズール)のCMで長澤まさみが別人!服装や化粧がいつもと違う!