1. TOP
  2. 大室山の山焼き2017のスケジュールや見どころは!駐車場情報も!

大室山の山焼き2017のスケジュールや見どころは!駐車場情報も!

イベント この記事は約 5 分で読めます。 567 Views

春の訪れを告げる「山焼き」、あなたは見たことがありますか?

日本各地で行われているのですが、里山に春が来たことを知らせる伝統的な行事です。

これからの季節、日本のあちこちで山焼きが行われますが、今回は伊東市の大室山の山焼きについて紹介します。
 
 
大室山はお椀型の山で、なんと頂上からは富士山が見えます。

そんな大室山で行われる山焼き、寒い時期ですが実にダイナミックで一見の価値ありです。
まずは大室山の山焼きの日程から紹介します。

Sponsored Links

大室山の山焼きの日程と時間

大室山の山焼きは毎年2月の第2日曜日に行われます。
2017年は2月12日日曜に開催されます。
 
 
雨や雪、風邪など、天候によっては翌週に延期される場合があります。
開催するかどうかは開催当日の午前7時頃に決定されます。
気になる場合は、HPなどで確認しましょう。

★山焼きの時間

9時30分 山頂と噴火口跡の「お鉢焼き」
12時   「全山焼き」

この全山焼きは30分くらいかかります。
ではこの大室山の山焼きは一体どんなイベントなのでしょうか?

山焼きを楽しむためにも、知っておきましょう。

大室山の山焼きとは

農家やかやぶき屋根に使う「茅(カヤ)」を育てるために行っていたのが「大室山の山焼き」です。
より良質の茅を育てるために、毎年行われていました。ですが現在では観光目的で行われています。

現場の大室山ですが、なんと国の天然記念物に指定されているお山です。標高580mでお椀をひっくり返したような形をしています。
 
 
この大室山の山焼きでびっくりなのが、一般人が参加できること!です。

9時から配布される「点火松明引換券」(1本500円)を手に入れれば、大室山の山焼きに参加できます。

ただし非常に大人気で、先着順でなくなります。例年午前7時半には並び始めないとなかなか手に入りません。
でも一般人が山焼きに参加できるなんてめったにないことです。今年は気合を入れて早くから並んでみてはいかかでしょうか?

きっと一生の記念になりますよ

Sponsored Links

大室山の山焼きの見どころ

大室山の山焼きの見どころと言えば、「全山焼き」です。

大きくない山なので、全山焼き自体は30分前後でしゅうりょうします。しかしふもとから山頂めがけて一気に火が駆け上がっていく様子がよく見えます。火の勢いや熱も感じられて、実に迫力満点です。
 
 
山頂と噴火口の「お鉢焼き」は、山頂まで行くと見ることが出来ます。リフトで約6分です。直径300mのすり鉢状の噴火口は、その周りをぐるりと一周することもできます。

天気が良ければ山頂から富士山をきれいに見ることが出来ます。
 
 
でもね、山頂で「富士山がきれいだね」と言わないでください。大室山がすねちゃいますよ。
 
 
というのも、大室山と富士山に祀られている神様は姉妹神です。大室山は「富士山の姉山」と呼ばれています。そのため、「大室山から妹の富士山を褒めると、姉神がすねて天気が急に悪くなる」という言い伝えがあります。
 
 
ですので、口には出さずに「富士山きれいね」と心の中で言うようにしましょうね。
 
 
そして行きも帰りもリフト乗り場は長蛇の列になります。
風向きによっては山焼きの煤が飛んできますので、こちらも注意してください。口を開けてみていると口の中まで真っ黒、なんてことにもなりかねません。

Sponsored Links

アクセス方法と駐車場情報

★路線バスを使う

伊東駅から「シャボテン公園行」バスで約40分
「シャボテン公園」下車 徒歩でリフトまですぐ
 
 
★車を使う

熱海(国道135号線)約1時間-大室山リフト
沼津(伊豆スカイライン)約1時間-大室山リフト
駐車場300台(無料です)
 
 
大室山の山焼きの日は、早朝7時頃から人が集まり始めます。10時過ぎには駐車場が満車となる可能性があります。11時を過ぎると路肩も車で一杯になります。できるだけ早めの行動を意識しましょう。

毎年山焼きの時間前後には結構長い渋滞が発生します。渋滞がイヤな人は、ぜひ公共交通機関を利用してくださいね。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたか?
冬の風物詩「大室山の山焼き」はまだ寒い時期ですが、多くの人出で賑わいます。

伊東市はおいしい食べ物も多く、山焼きを楽しんだ後は、グルメや温泉を楽しみましょう。

2月の寒い時期ですので防寒対策もしっかりしてください。煤が飛んでくる可能性もあるので、女性だけでなく男性もマスクを持って行ったほうがいいですね。迫力あったね~なんて感想を言い合っている顔がお歯黒状態だと結構怖いです。
 
 
火を一緒に見ていると親近感が高まる、とも言われています。ぜひ家族や恋人、友人たちで見に行って絆を強めましょう。
山焼きにグルメ、温泉と楽しい一日を過ごしてください。


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 高幡不動尊の初不動(だるま市)で開運!土方歳三の菩提寺は利益満点!

  • かなまら祭の見どころと開催日【2017】!外国人に大人気の奇祭!

  • こいのぼりの里まつり2017! イベントの見所におすすめスポット!

  • 吉野梅郷花まつりが2017年に復活!各種イベントと開花予想!

  • 長崎ランタンフェスティバル2017!開催期間や会場と時間を紹介!

  • 十日町雪まつり2017の日程と見どころ!ゲストと花火の時間は?