おしゃれイズム(11月18日) ANZEN漫才の馴れ初め!みやぞん、あらぽん

幼馴染

Sponsored Link

今回のゲストは、ANZEN漫才でした。二人は幼少期からの付き合いで、あらぽんから芸人になろうと誘ったそうです。

みやぞんの私服の写真も公開していました。

何故か日本では買いにくいので、主に海外で買うそうです。
 
 

おしゃれイズム(11月18日) ANZEN漫才の馴れ初め!の内容

あらぽんはスニーカー好きで、服はオーダーメイドだそうです。彼は優しく、外で食事を済ませてきても、奥さんの手料理を食べるそうです。
 
 
現在126キロとのこと。

でも足は速く、50mを7秒切っていたそうです。それぞれの自宅の様子も紹介していました。
 
 
みやぞんは帰宅すると、愛犬ラブちゃんの散歩に行き、ピアノで作曲したり、一番の楽しみは梅干しをつまみにビールを飲むことだそうです。

 
 
あらぽんはスッポンもどきのブーちゃんと、アビシニアンのシリウスちゃんを飼っているそうです。

 
 
みやぞんのお母さんからの情報で、仕送りをしてくれることが助かっているとのことです。特技はギターの後ろ弾きで、長渕剛の乾杯を披露していました。

 
 

Sponsored Link

おしゃれイズム(11月18日) ANZEN漫才の馴れ初め!を見て感じたこと

みやぞんはとても変わっていて、何を言っているのかよく分からないところもありましたが、仕事で遅くなっても、愛犬ラブちゃんの散歩にきちんと行くところとか、母親に仕送りをしているところとか、彼の優しい人柄が出ていたと思います。
 
 

あらぽんも見た目怖そうですし、みやぞんと比べるとどうしても影が薄くなってしまいますが、動物を可愛がっていたり、奥さんととても仲が良さそうで優しそうな人だと思いました。

 
 
二人とも優しくて少し変わってはいるけれども、飾らない人柄が人気の秘密なのかもしれないと感じました。

 
 
みやぞんは、24時間テレビでマラソンを走りきったところや、イッテQで見せる身体能力の高さなど、実はとっても器用な人なのだと感じました。

 
 

Sponsored Link

まとめ(最後に整理して)

今とても売れっ子のANZEN漫才が今回のゲストでしたが、全体的に二人の人柄の良さが伝わって、とても面白かったです。
 
 
みやぞんは相変わらず変わっていて、よく分からない会話もしていましたが、クリームシチューの上田さんが、いつものように的確で、ゲストの良さを引き出すツッコミをしてくれて、結果笑いに繋がっていました。

 
 
改めてANZEN漫才の二人の人気の秘密が分かったように思います。やっぱり、人柄というのは大事ですね。

Sponsored Link