1. TOP
  2. しばれフェスティバル2017!服装に日程や見所チェック!

しばれフェスティバル2017!服装に日程や見所チェック!

イベント この記事は約 7 分で読めます。 475 Views

世界には、興味深~いお祭りがたくさんありますね。
 
 

街中に牛を放って、牛に追いかけられるお祭り(スペイン)や

ひたすらにトマトをぶつけ合うお祭り(これもスペイン)や

1年かけて作った木造アートに火を放つお祭り(これまたスペイン)などなど

スペインって面白そうだよね。

って話ではなく。
 
 

日本にだって、耳を疑う面白祭りがあるんです!
 
 

それがしばれフェスティバル

しばれる。という言葉、ご存知の方も多いと思いますが北海道の方言ですね。

このことからとにかく寒そうなお祭りと想像できます。

 
 

そんな「しばれフェスティバル」の日程・場所・内容などを見ていきましょう。

Sponsored Links

しばれフェスティバルの日程・場所・内容

名前の通り、日本一寒いとされる北海道陸別町で開催されます。(やっぱりね。)

そして、開催日時は毎年2月第1土曜・日曜日。(期待通り一番寒い時期!)

今年の告知内容は以下の通りです。

「しばれフェスティバル2017」

■開催スケジュール■

2017年2月4日(土)、5日(日)

時間:
4日(土)17時~22時
5日(日)9時30分~14時

場所:
北海道陸別町イベント広場

■予定イベント■

4日(1日目):

オープニングセレモニー
お笑いライブ
花火
人間耐寒テストスタート

5日(2日目):

人間耐寒テスト認定証授与式
スノーラリー
ゲーム
お笑いライブ
ヒーローショー
抽選会
閉会式

上記のイベント内容を見ると

街中でやってるようなちょっとしたイベントが

寒い場所で開催されるってことなのかな!?

なんて感じがしますが、そこは「しばれフェスティバル」と

銘打ってるだけあってそんなことありません!!!!
 
 

1日目の最後から始まる“人間耐寒テスト”

このお祭りの目玉です!

これは、氷でできたかまくら状の家「バルーンマンション」で

火気厳禁の中、一夜を過ごすのです。

日程で22時までってありますが、実際は夜通しやってるー!(過酷っ)

ちなみに参加者は「しばれ保険」に強制加入です。

Sponsored Links

 
 
この大会の大切な大切なルールは

「死なない程度に寒さを楽しむ。」

よって、大きなたき火「命のヒ」や

少しの間だけ休憩できる場所「休憩所」が設けられています。
 
 

雪山で遭難した時に、眠ってはダメだ!死ぬぞ!目を開けろ!!って

よく聞きますよね、映画のワンシーンで。

だからやっぱり、これはお祭り~楽しいな~って心を忘れずに。

 
 

こんな過酷なお祭りに参加する方々は

いったいどんな装備で挑んでいるのか・・・

参加者のみなさん、しっかり冬山の装備をしています!

気温は-10度から-30度に達することも!!

想像より、過酷そう。

 
 
なので、装備は厳重にどーぞ!

本物の寒さを知らないアナタは大げさなくらいがちょうどいい!
 
 

防寒靴下や防寒シューズはもちろん、

上級者になると発泡スチロールや段ボールを用意します。

寝袋だけだと眠れないとか。(いやむしろ眠っていいのか?!)
 
 

とは言え、ひたすらに氷のかまくらの中でじーっとしているわけではなく

遅い時間まで楽しい催し物があるので

装備さえ問題なければ、何とか乗り切れます。

(乗り切れないとお祭りにならないからね!!!!!!)

Sponsored Links

 
 

頑張って夜を越したら、ラジオ体操で体をほぐして、認定式。

そしてそして、「朝食&朝風呂」が待っています。

しばれる体にゃたまりません。
 
 

目玉の大会の他にも、氷でできたオブジェやキャンドル、

氷のトンネルなどの展示もあり、この場所ならではのものが見られます。
 
 

そして。雪原でのスノーラリーや乗馬体験、スノーモービル体験など、

寒い場所でしか体験できないイベントも盛りだくさん!

厳しい寒さをあえて楽しむ、という過酷だけど

ここでしかできない貴重なお祭りです!!

Sponsored Links

最後にアクセス方法を。

まず地図で場所を確認してみましょう。

北海道以外の地から・・・

●空路で北海道入りの場合●

〇飛行機で女満別空港へ

———————————————-
東京羽田から 1時間50分

名古屋から 2時間5分

大阪から(羽田経由) 3時間~5時間(乗り継ぎ含む)
———————————————–

→女満別空港からはバスを利用して、北見へ

→北見から「ふるさと銀河線」で陸別まで
待ち時間があるので7,8時間かかることもあります。
 
 

●陸路で北海道入りの場合●

〇新幹線で函館まで

東京駅~新函館北斗~「函館ライナー」へ乗り換え函館まで約5時間

→函館から陸別町まで車で約6時間30分

●海路で北海道入りの場合●

〇青森/函館間フェリーで3時間40分(1日8便運航)

→函館から陸別町まで車 約6時間30分

〇八戸/苫小牧間フェリーで7時間30分~8時間30分(1日4便)

〇名古屋/苫小牧間フェリーで39時間(2日1便)

→小樽港または苫小牧港から車 約4時間

北海道内から自動車で陸別町へ・・・

—————————————
札幌市内 4時間15分

旭川市内 3時間20分

帯広市内 1時間50分

北見市内 1時間15分
—————————————–

札幌からバスで陸別町へ・・・

———————————————–

札幌駅前バスターミナル 
高速バス~帯広駅バスターミナル~陸別 約6時間

———————————————–

自動車利用の場合は、雪道に慣れていない方はやめたほうが無難です。

地元の人でも危ないくらいです!

そして、駐車場は大変混雑するので、安全のためにも

公共交通機関がお勧めします。

イベント中は陸別町内を15分間隔で巡回バスが出ていますので是非ご活用ください!

まとめ

日本中で最も寒い地でのお祭り・・・

きっと経験したことのない寒さがそこにはある・・・(どこかで聞いたような。)

極限状態や危機的状況を共に乗り越えると絆が強くなるなんて言いますよね。

友人同士やカップル、ご家族やご夫婦での参加も楽しそうです。

いまや大人気のイベントで、年々参加者も増えているので、

「人間耐寒テスト」にご興味のある方は早めのお申し込みを!

無理をせず、楽しい寒さを体感(耐寒)してきてください!


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 十和田湖冬物語 2017大人も子供もかっちゃましー!日程や見所は?

  • 成田太鼓祭2017千願華太鼓と千年夜舞台!日程とスケジュールは?

  • 秋吉台の山焼き2017!意味や日程・時間帯や見所についても調査?

  • 一升瓶甲州ワインの朝市限定かつぬま!朝市の場所と大泉葡萄酒株式会社の秘蔵葡萄酒!たけしのニッポンのミカタ!

  • かなまら祭の見どころと開催日【2017】!外国人に大人気の奇祭!

  • 別府八湯温泉まつり2017日程やイベントスケジュールは?TDLスペシャルパレードも?