1. TOP
  2. 吉野梅郷花まつりが2017年に復活!各種イベントと開花予想!

吉野梅郷花まつりが2017年に復活!各種イベントと開花予想!

イベント この記事は約 5 分で読めます。 2,744 Views

吉野梅郷(よしのばいごう)花まつりは、東京都青梅市で行われる花まつりです。3月上旬から4月上旬に開催されます。
 
 
菜の花やニホンスイセン、ツツジやボケ、コブシの花を見ることが出来ます。

青梅市海の公園と吉野梅郷一体で行われる吉野梅郷花まつり。二俣尾駅から日向和田駅にかけての約4km、多摩川南側に広がるエリアが会場です。
 
 
吉野梅郷といえば、「吉野梅郷梅まつり」が毎年開催されていたのですが、梅の郷が伐採されて、しばらくの間、梅祭りが開催できませんでした。
 
 
復活への第一歩として梅の再植樹が始まり、吉野梅郷で3年ぶりの「吉野梅郷梅祭り」が再開されることが決まりました。

梅祭りの期間中は、神代橋通りでの伝統ある「観梅市民まつり」はもちろん、スイーツフェスタなど、沢山のイベントが企画されています。

吉野梅郷で梅を始めとした春の花が咲き乱れる中、神社や文化施設めぐりも楽しみましょう。

Sponsored Links

2014年春にすべて伐採

毎年とても見事な梅の花を咲かせて楽しませてくれた青梅市梅の公園の梅ですが、2014年にすべての梅の木が伐採されてしまいました。
 
 
原因は「プライムポックスウイルス」(PPV)です。発端は2009(平成21)年に市内の梅の木で「プライムポックスウイルス」への感染が見つかったのです。これは全国初の発生でした。
 
 
「プライムポックスウイルス」とは梅や桃の木に感染するウイルスで、アブラムシが主として媒介します。

木がウイルスに感染すると、葉や果実に斑紋や奇形がでたり、果実が熟する前に落下するなどの影響が出ます。

人体に害はないのですが、商品価値が激減してしまい、農家には大打撃です。そのため植物防疫法に基づいて、感染木は伐採を行っています。
 
 
それでも感染拡大を押さえられず、2010(平成22)年には、梅の公園でも感染が確認されてしまいました。
そのため農林水産省・青梅市・農園業者などが協議して、梅の公園の木をすべて伐採することが決定されました。

 
 
すべての木を伐採してもすぐに植樹はできません。3年間は新たな感染が出ないことを確認しなくてはいけないのです。

その間は新しく植樹することが出来ません。伐採当時の風景が再び見られるのは、相当先のことになる、と予想されました。

Sponsored Links

吉野梅郷花まつりの開催時期

吉野梅郷花まつりの開催時期ですがまだ正式には決定していません。
2017年3月上旬から4月上旬を予定していますが、正式発表までもうしばらく待ちましょう。
 
 
日程は確定ではありませんが、吉野梅郷花まつりの期間中には、日曜を中心として、様々なイベントが企画されています。
 
 
市民まつりでは、神代橋通りで郷土芸能や和太鼓、お囃子やパレードが繰り広げられました。

梅の公園では「そばすいとん」の無料提供が行われました。

青梅産のそば粉を原料にした「そばすいとん」は数量限定にもかかわらず、大好評でした。
 
 
その他、農家の研究交流会から生まれた青梅の逸品が勢揃いの農商工祭やフォトコンテスト、郷土物産品の販売など、イベントが盛りだくさん行われました。

Sponsored Links

吉野梅郷花まつりの場所・アクセス

吉野梅郷花祭りの開催場所は、東京都青梅市の青梅市梅の公園と吉野梅郷の一帯です。

青梅市梅の公園の開花状況は、青梅市商工観光協会のホームケージにアップされます。気になる人はホームページで開花情報を確認しましょう。
 
 
見頃がよく分かりますので、開花状況をチェックしてから見に行きたいですね。

【吉野梅郷花祭り会場へのアクセス方法】
JR青梅線の青梅駅駅前から、都営バス吉野行きが出ています。
吉野梅林で下りると、徒歩3分で梅の公園につきます。
 
 
もしくは、JR青海線青海駅で降りずに、奥多摩生きに乗り換えます。5分程乗ると2駅先の日向和田駅で降りて、徒歩10分で梅の公園につきます。
日向和田駅前に神代橋がかかっていて、その先が吉野梅郷です。
 
 

Sponsored Links

駐車場

吉野梅郷花祭りに車で行く場合は、有料駐車場を利用しましょう。

梅の公園には駐車場はないので、周辺の民間有料駐車場に停めてください。
 
 
梅の公園から徒歩5分圏内には、駐車場がいろいろあり1,000台近く停めることができます。

民家の庭先に作られた臨時駐車場もあります。これらは地図には載っていないことが多いので、実際現地で探すといいですね。


\ SNSでシェアしよう! /

スタートダッシュの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スタートダッシュの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • くらやみ祭り2017年の日程!祭りの出し物と見所を紹介

  • 奈良東大寺二月堂のお水取り!2017日程と混雑を避けるには?

  • 深大寺のだるま市 2017行く前におさえる心得!日程や混雑状況は?

  • さっぽろ雪まつり2017を10倍楽しむ!日程や穴場の時間帯は?

  • 大室山の山焼き2017のスケジュールや見どころは!駐車場情報も!

  • 高山祭2017!春の日程とスケジュールは?屋台の時間に駐車場は?